maui de knit

2011 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

Gunn au lait #1

2011/07/02(Sat) 21:30
タイトルの隠れた意味は、「がんばるのはおれたちですよ」です。



P7020822_copy.jpg




Design : Gunn au lait by Yuchiko Mano ... DPP(Donation Pattern Project) ユチコさん、素敵なデザインありがとうーです v(^-^)v
Yarn : Knit Picks Comfy Fingering Weight (75% prima cotton, 25% acrylic) col# 24815 Doe
..........50g / 218 yds (199m) x 1.2 skeins
Needles : US #2(3.0mm), #3(3.5mm), JP DPN #5(3.6mm) 
Size : 58.5g 28cmL x 53cmR 
Date : June 20 - July 2, 2011




ユチコさんのデザインです。
編み暦が、私より1~2年長いだけなのに、そのクリエイティヴな発想にはいつも脱帽です。
私も後ろを追っかけて、数年後にはユチコさんみたいな「編み」が出来るかと、秘かに夢見ていますが、
う~ん、やはりその人が持つセンスが光るかどうか・・・ですよね。

ユチコさんは、このご自身のデザインパターンを、
DPP(Donation Pattern Project) に当てていらっしゃいます。
このパターンは、ラベリーや、ユチコさんのブログからフリーでダウンロード出来ますが、
パターン使用者が寄付をすることが、お約束です。
パターン名の、「Gunn au lait がんばるのはおれたちですよ」の由来がここにあるわけです。
粋なネーミングですよね。
私はもちろん、東日本大震災以降、結束されたマウイチームに寄付します。



さて、この帽子、本当にすっごく可愛いです。
クッタリ感が、もう絶妙で、
普段、帽子は全く被らないし、髪の毛をゴムとかピンで留めるのも苦手なのですが、
ブログで拝見した瞬間に、絶対編んで、被るぞーっと決心させられました(笑)。
まさに、ハートを射抜かれた感じです。

パターンの指定糸の細さは、フィンガリング(合細)。
ワッ、細っ!
糸が細い方が、このクタクタ~っとしたクッタリ感が出ますよね。
ウールのものは避け、コットンにしたかったのですが、コットンは得てして重くなってしまうので、悩みました。
結局、Knit Picks の Comfy Fingering Yarn を使ってみることに。
コットン75%、アクリル25%の混紡糸です。
アクリルのものは、どうしても手触りが滑らかではないので、アクリルタワシ以外には使わないと決めていたのですが、
Knit Picks のこの糸、すごくいいです。
アクリルが25%だけだからかも知れませんが、とってもしなやかで柔らかくて、もうビックリ。
もちろん、アクリルのお陰で重みが減って、この帽子のデザインを壊すことなく、クッタリになりました。
はい、食べず嫌いでした。(反省)

このデザイン、本当によく考えられています。
チェスとかチェッカーのボードのように模様が組み合わさり、ほど良く凹凸が出来上がって、
編み地に変化がつきます。可愛ゆいっ。

後半に差し掛かると、減目してつぼめていくのですが、短いコードの輪針が無いので、
マジックループ方式でも出来るかなと思ったのですが、
これも練習と、4本針でやってみることに。
編み物の通信講座を始めてすぐ、まだまだ本当に初心者もいいところの時、
課題のひとつ、ラグランのプルオーバーをトップダウンで編んだのですが、袖口のゴム編みを輪で編むようになっていて、
無謀にも、初めて4本針を使って編んじゃったんですね。
結果、針を替えるところの目が思いっ切り伸びて、袖口に見事に3本の緩~い目の線が出来上がってしまい、
気持ちの上で、とてつもなく撃沈したつらい(涙)経験があるのです。
それがトラウマになって(?爆)、ずーっと4本針、5本針の使用は避けていて、
いまだに、靴下デビューもしていなかったのです。
次の針に移る時、前の針から2~3目次の針に移してから編むと、編み目が緩まないという、
先生からのアドバイスを頂き、今回やっと、試してみました。


P7010817_copy.jpg P7020814_copy.jpg
証拠写真 !



でけたーっ!今回は線無しですよん(嬉)。
これで、靴下編みに挑戦する心の準備が出来たかも。



で、ですね、編みながら何となく思い始めていたのですが、
この色、娘の方が似合うかもー・・・。
それでちょっと聞いてみたら、本人も何だかその気になって、途端に、人が編むのを急かす急かす。

私が編んでいる物を欲しいなんて一度も言ったこと無いし、こういうの編んでともあまり言わないので、
気に入ってくれたのなら、あげよっかなー。

というわけで、今回の Gun au lait #1 は娘行きになり、自分用に #2 編みます !



P7020821_copy.jpg P7020825_copy.jpg
                                    娘はこんな風に、もっと後ろにずらしたりもして、早速被って出掛けました。









突然、コンピューターの前に座っていた夫が言った。
「ビヨンセのクロシェ(かぎ針編み)・ドレス、見てごらん。」



「・・・・・・・」   (← あまりの不釣合いな発言に固まる私)



こちら がビヨンセのドレス。
カッコイイです。










スポンサーサイト
Knitting コメント:8 トラックバック:0
 Home 

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ravelry

img6df4f551zikdzj.png

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

amgreen

Author:amgreen
   (編むグリーン)
マウイ在住暦 24年
編み物暦 9年ほど
家族は
マウイのアイアンシェフ
(料理の鉄人)と自称する
アメリカ人の夫
22歳の娘(ロスアンジェルス在住)
10歳のオス犬エース(ボーダーコリー)
11際の兄弟猫ティガー&タイガー
大好きな編み物のことや
マウイのことなどを
写真と一緒に更新しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。