maui de knit

2011 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

Soft Baby Blanket

2011/09/24(Sat) 18:00
ベビー用のブランケット、出来ました。

P9240054_copy.jpg


Design : 2009 Afghan: The February Square by Lorena Haldeman (Thank you for sharing this pattern !)
Yarn : Knit Picks Simply Cotton Organic Worsted (100% organic cotton) col# 24761 Marshmallow
..........100g / 164 yds (150m) x 2.7 skeins
Needles : US# 8(5.0mm)
Size : 264.4g 67cmL x 67cmW
Date : September 13 - September 24, 2011





いつもの夫婦の会話・・・

夫「忘れないうちに言うけど(← これ、お互いに、最近特に増えたフレーズ)、
  今日、誰に会ったと思う?」

私「うーん、男の人?女の人?」

夫「○○(← 名前)」
(↑ 全然、私の質問の答えになっていない。
 早く言ってしまいたい気持ちもわかるけど、それなら「誰に会ったと思う?」と聞かずに、
「今日、○○に会ったんだよ。」って、最初から言えばいいんだけどな。)

私「ふーん、元気だった?」

夫「うん、ベビーが生まれたんだよ。」

私「ホントッ?!」
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・
しばらくして・・・

夫「思ったんだけど、彼女は僕達にとって、姪のような子だから、何か贈りたいね。」

私「うん。」(次に来るのは、お決まりのフレーズ)

夫「何か、作ってくれる?」

私「いいよ、何か考えておく。」


 


というわけで、編んだのがこのブランケットだったのです。
男の子ということで、デザインはシンプルな物に。
ラベリーのこのパターンは、2009年に、月ごとに出されたアフガンのサンプルのようで、
最後にこれらを綴じて、ブランケットにするようです。
私は、このパターンのひとつを使わせてもらいました。

最初は何か簡単なトップを編もうかと買っておいた、このオーガニックコットン。
太さが並太なので、着るものにすると、やはりちょっと重いかなと、そのままにしておいたのですが、
バス・ミトン、子供用の帽子、そしてこのブランケットで、ほぼ使い終わりました。
編むと、手触りの良さがより引き立ちます。





写真にあるロッキングチェアですが、娘が生まれた年のクリスマスプレゼントでした。
ラッピングが出来なくて、シーツがかぶせられ、赤いリボンがてっぺんにのっかっていましたが、
我が夫、なかなか洒落たものをプレゼントしてくれたなーと思いました。
ベビーを抱きながら、ロッキングチェアでくつろぐ若い(ここ重要)母親・・・
アメリカの古き良き、暖かなホームドラマの図を連想しますが、
我が娘・・・、デカイ、泣き声もデカイ、よく食べる、お腹がすぐ空く、寝なくてもエネルギー一杯・・・だったので、
このロッキングチェアに座ってくつろぐ暇も無かったし、
折角だからと、合い間に娘を抱いて座ってみると、窮屈ですわり心地が悪く、
殆ど出番がありませんでした。

そして、それから約17年後の今、このロッキングチェアは私の編み友です。







P9240049_copy.jpg
ママ、何してるの~?









スポンサーサイト
Knitting コメント:6 トラックバック:0

Be Loving

2011/09/11(Sun) 23:50
気になっていた課題がやっと終わって、ホッとし、ササッと出来るものをちょこっと作りたかったので、
東北に送る分に加えられるように、子供用の帽子を編みました。


P9111515_copy blog



Design : Be Loving by Melissa Simpson (Thank you for sharing this pattern !)
Yarn : Knit Picks Simply Cotton Organic Worsted (100% organic cotton) col# 24761 Marshmallow
..........100g / 164 yds (150m) x 0.41 skeins
Needles : JP# 6(3.9mm), 8(5.0mm)
Size : Kids 36cmR x 19cmL 41g
Date : September 10 - September 11, 2011





P9111517_copy_copy.jpg P9111518_copy_copy.jpg




ラベリーの日本語 KAL で、
肌が敏感な方は冬でもウールを身につけられないという話が出ていたので、オーガニックコットンです。
フードや他の帽子を上から被ることも想定して、本当にシンプルな形のものにしました。
さて、本当はもう2~3点、一緒に送りたいんだけど、何にしようかな・・・?



講座の課題、次の作品はフレンチスリーブです。
これからクリスマスに向かって、プレゼントも編まなくちゃだし、
去年参加した、Shirley さんの DAL も始まるし、
忙しいけど、ワクワク、編み物三昧の季節になります。
だから、課題も意識してスピードアップしなくちゃ・・・って、
いつも出だしは、心して課題を第一優先にするんだけど、
途中で、順番が変わっちゃうんだなー、誰のせいかなー・・・(本人だよね)。







Knitting コメント:2 トラックバック:0

Long Gather Sleeve

2011/09/07(Wed) 21:00
タンタカタ~ン♪♪♪

アドバンスコース、第1号の講座の作品、ギャザースリーブ(長袖)が完成しました!やっと・・・

パチパチパチ~!!!

ホンマに嬉しいわ~。肩の荷が思いっ切り降りたー。


P9071313_copy_copy.jpg



Design : 手あみテキスト アドバンスコース 作品17 Long Gather Sleeve
Yarn : 創芸 ウォームニット (100% mohair wool) col# 52
............30g/80m x 17 skeins
Needles : JP# 6(3.9mm), 3(3.0mm), 4(3.3mm), 5(3.6mm), 7(4.2mm)
Hook : JP# 4/0 (2.5mm)
Size : M 497.7g
Date : June 12 - September 7, 2011






色はこちらの方が近いです。
P9071321_copy.jpg



これはゲージ調整を含む課題なので、絶対編まなければいけない作品。
でも、デジャインがねー、やる気が起きない、全然、もう無理。

身頃はいいんです。
模様も悪くないし、ただ、袖がっ!・・・ド迫力っ!


P9071318_copy.jpg


袖付けの時にギャザーを寄せるので、いつもの袖より幅は出るんですが、
これは・・・(涙)。

両袖を編み終わって、スチームを当てた後、ピン打ちしたまま2日ほど置いておいたんですが、
娘がそれを見て、「これ、袖?」と聞いてきた。
「うん、そう」と言うと、「ふーん・・・(これだけで終わるわけがない)・・・アグリー(ボソッ)」

「・・・・・・・・・・」(ム、ムゴイ)
(でも、反論出来ない)


使用糸は、初めてのモヘア糸。
あまりモアモアしていないので、編みづらくはなかったですが、
玉編みの上下の段の目が大きくなってしまうし、
軽いモヘアを使ったにも関わらず、袖が大きいため(また袖のせいにしてるけど)、
重みで縦に伸びちゃうしー。

モヘアを使って勉強になったのは、綴じる時に糸が磨耗して切れやすくなること。
ブチッと切れるんではなくて、
綿菓子を指でつまんで引っ張った時のように、すうっと切れるんです(例えが変?)。
糸を新しくしてまた始めればいいことなので、ここまでは何とかなりましたが、
問題は、袖付け。
ぐし縫いや、半返し縫いでは、通常割り糸を使いますよね。
そのままの太さでも切れちゃうんだから、割り糸なんてとんでもない話で。
結局、色味が同じような別のストレートヤーンで代用しました。
ブークレーや、ラメ入りの糸でも、やっぱり代用糸、必要ですね。


P9071319_copy.jpg



文句タラタラ言いましたが、
編み終わってみると、習得しておかなければならないこと満載の作品なので、
とっても勉強になりました。(これも、本音でありんす。)

これからしばらく、課題は袖シリーズが続きまーす。









Assignment コメント:8 トラックバック:0
 Home 

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ravelry

img6df4f551zikdzj.png

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

amgreen

Author:amgreen
   (編むグリーン)
マウイ在住暦 24年
編み物暦 9年ほど
家族は
マウイのアイアンシェフ
(料理の鉄人)と自称する
アメリカ人の夫
22歳の娘(ロスアンジェルス在住)
10歳のオス犬エース(ボーダーコリー)
11際の兄弟猫ティガー&タイガー
大好きな編み物のことや
マウイのことなどを
写真と一緒に更新しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。