maui de knit

2011 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

Teeny Tiny Felted Tote

2011/10/23(Sun) 10:00
小さいサイズのフェルト・バッグを作りました。中に物を入れると、右側の形になります。

PA220267 - Copy_copy PA220270 - Copy_copy



Design : Teeny Tiny Felted Tote by Sarah Reilly (Thank you for sharing this pattern !)
Yarn : Knit Picks Wool of the Andes Tonal (100% Peruvian Highland Wool) col#25418 Blue Yonder Tonal
..........100g/220yds x 0.54 skeins
Needles : US #10 (6.0mm) 24" circular needles, US #10 1/2(6.5mm) DPN for I-code  
Size : 58.5g 
..........Before felted ... bottom 8cm x 16cm 19cm H I-code 37cm
..........After felted ... bottom 5.5cm x 12.5cm 14.5cm H I-code 35.5cm 
Date : October 20 - 21, 2011
Note : ホット・ウォーター、ジェントル・サイクルで3分 ・・・ あまりフェルト化が進まない。
..........ホット・ウォーター、レギュラー・サイクルで9分 ・・・ 希望のサイズになる。
..........I-code は糸を2本取りで編んだ。

          



フェルト化する前の状態は、こんな感じ。

PA210266a_copy.jpg PA210267a_copy.jpg



US#10 輪針の16”が無かったし、デザイナーさんのパターンにも24”とあったので、
ちょっと無理して、24"で引張り気味に編んでしまって、
縞が斜めなのはそのせいかと、一瞬焦ったけれど、
よくよく見たら、糸の色の変わり方がこんな風なだけで、
フェルト化してしまえば、斜めだよというのは、あまり気にならなくなりました。

パターンでは、ツイステッド・コードでハンドル部分を作るようになっていましたが、
持ち主のことを考え(!)、使っているうちに、ほつれてきそうな気がしたので、
I-code にし、一緒にフェルト化しちゃいました。

今日は娘の17歳の誕生日。
このバッグは、プレゼントのひとつでした。

お裁縫はあまり得意ではないので、フェルト化してしまえば、内布を付けなくてもいいし、
お財布と携帯ぐらいだったら、このI-code のハンドルでももってくれると思います。





プレゼント用の洋服の箱などに入っている薄紙(ライス・ペーパー)なんですが、
うちの犬エースに、ボールやオモチャをプレゼントする時、彼が小さい頃から、私はいつもこの薄紙に包んで来ました。
なので、今ではエースは、薄紙に包まれているならば、それはすべて自分へのプレゼントに違いないと思うらしく、
今朝も娘がプレゼントを開けている時、薄紙を見た瞬間、
ヒャ~ッ、ウレシイ、ウレシイ、ナニ、ナニ、ボク二ナニクレルノ、ネエ、ネエ・・・
尻尾を振りながら、もう居ても立っても居られない状態に。
ここで、甘い飼い主(家族全員)は、何かあげなきゃなーという気になってしまいます(笑)。
そして、夫と娘の視線は私に・・・。
毎度のことなのですが、だからと言って、エースにも何か用意しておくわけではないので、
必然的にそこにある、私の(!)テニスボールを一個包んで、エースにあげる羽目になります。
誰の誕生日であっても、記念日であっても、薄紙付きのプレゼントがある時は、エースはボールをもらえます。


反対に、私のテニスボールは、いまだ補充される様子もなく、どんどん減って来ているんですけど・・・ねぇねぇ、聞いてる?



PA230271_copy.jpg



ボクのボールだもんねー。
PA230267_copy.jpg





最後に、今年も娘の好みは変わらず、ディナーのリクエストはいつもの通り、フィトチーネ・アルフレイドでした。

PA230274_copy.jpg



そして、ボーイフレンドの好みも変わらず、やっぱり今年も、マッシュルームは苦手なままでした(笑)。








スポンサーサイト
Knitting コメント:0 トラックバック:0

Handmade Scarves for Japan

2011/10/21(Fri) 22:00
先日の日曜日、16日には、
マウイ在住 Pray For Japan From Maui のメンバー主催の、
チャリティー・オークションが行われました。
当日の会場の様子などは、いつも中心になって一番動き、まとめてくれる 岡崎友子さんのブログ
あるいは、facebook にアカウントをお持ちの方は PRAY FOR JAPAN From Maui をのぞいてみてください。

このイベントに、様々な形で協力してくださった皆様、本当に有難うございました。



さて、以前から、時々ご紹介していました、南山大学の学生さん達が立ち上げた、
手作りマフラーを、東北に。プロジェクトですが、
第一回締め切りが、今月末とのことなので、バタバタと送る準備を始めました。

PA210265_copy.jpg



一色使いの3点は、私が編んだ物ですが、
手前のカラフルな帽子は、プカラニに住む、E ちゃんの作品です。
見るからに、温かみがあって、元気が出そうな帽子ですよね。
ご本人曰く、トップのイエローは太陽、グリーンはプラント、ブルーは海(って言ってたっけ?← ゴメン)、
レッドはマグマ、その下のグリーンは、マイレ・レイだそうです。
ハワイというか、マウイをちゃんと表しているんですね。
そういう所までちゃんと考えて編んでいるなんて、おみそれしました。
うん、E ちゃんのあったかい気持ちが、しっかりこもっています。
受け取られた人は、喜んでくれるだろうな~。

声を掛けた他の友人達も皆あったかくて、編みたい気持ちは一杯なのだけど、
イベントの準備もあったし、被災地へのブランケットを縫っていたり、
それぞれの仕事や諸々の事情で、編む時間が取れなかったのです。
皆の気持ちも一緒に梱包して送りますね。

東北地方は、だいぶ寒くなって来たのでしょうね。
仮設住宅では、入居時は夏で暑かったけれど、これから寒さが厳しくなって来るなか、
今度は、入居された方々が個人負担で、窓やドアを二重にされているとか。
心からホッと出来る日が一日も早く来ることを、心から祈っています。






Family, Life コメント:0 トラックバック:0

Shirley's DAL - Lacy Butterflies

2011/10/11(Tue) 23:30
今年も、ニットデザイナー Shirley さんの DAL(Design Along) に参加します♪

PA110206_copy.jpg



去年、Shirley さんの DAL に参加し、
Circles and Butterflies のパターンを使って、自分でデザインしたチュニックを作成したことが、
このブログをスタートするきっかけになりました。
デザイン、編む技術に関してのノウハウだけでなく、Shirley さんの情熱と人柄にも学ぶことが沢山あって、
ものすごくいい経験をさせてもらったのです。
本当にお忙しい方なので、一回目の DAL が終わって、もう次回は無いだろうと思われていたのですが、
今年、また二回目の DAL を行なってくださるとのこと。
クリスマスに向けて、いろいろなことが忙しくなる時期ではありますが、
この貴重なチャンスを逃してはならないと、参加させて頂くことにしました。



PA110199_copy.jpg



先日のスタートから、スワッチを編み、デザインスケッチと製図を送る期限が、10月16日(日)で、
皆さん、どんどん送られている中、
私は、デザインのイメージを、実際に編む数字に当てはめて、全体にバランスを整えるところで少々悩みましたが、
今日やっと、送ることが出来ました(ホッ)。
今回のパターンは、Lacy Butterflies です。
技術的には、難しいことは無いのですが、編む量が多いので、
編む手の遅い私は、実際に期限までに完成出来るのかが、ちょっと心配~。
本番で編む糸は、写真の右下にあるラベンダー系の色です。
スケッチと製図をチェックしてもらって、その後オンラインミーティングになります。
どのようなアドバイスを頂けるのか、とっても楽しみ~。



さて、それまでは、見て見ぬふりをしていた(スミマセン)課題をやらなくちゃー。
あ゛ー、こちらは袖下、袖山共に、長~い引き返し編みがあるんです。
袖下では作り目しながら、袖口では増し目しながら、しかも左右違う段でやらなくちゃだし、・・・。(>_<)
考えただけでも、手も気持ちも遠のくー。
でも、今のうちにさっさとやらないと、今後いろいろなことがもっと沢山重なって、
大変なことになるのは目に見えているので・・・、
やらなーいかんぜよっ(坂本竜馬)


・・・そういえば、「Jin-仁」の続き、ハワイで放送されるのはいつだろう?(・・・課題から思いっ切りそれた)










Designing コメント:2 トラックバック:0
 Home 

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ravelry

img6df4f551zikdzj.png

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

amgreen

Author:amgreen
   (編むグリーン)
マウイ在住暦 24年
編み物暦 9年ほど
家族は
マウイのアイアンシェフ
(料理の鉄人)と自称する
アメリカ人の夫
22歳の娘(ロスアンジェルス在住)
10歳のオス犬エース(ボーダーコリー)
11際の兄弟猫ティガー&タイガー
大好きな編み物のことや
マウイのことなどを
写真と一緒に更新しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。