maui de knit

2012 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

Progress of French Sleeve

2012/03/25(Sun) 11:00
不本意に(?)、いえ意図的に(コラッ)、しばらく放置状態にありました課題、フレンチ・スリーブのプルオーバーですが、
身頃と袖を一緒に編んで行くので、なかなか目新しくて面白い編み方です。

P3250593_copy.jpg



で、だから楽しいかというと、そこはやはり課題ですから、
取り入れる技法が複数だし、それを同時進行でこなさなければならないので、
編み針持ちながら、ペン、メモ、テクニックブック、編み図(エクセルで作成)、脳みそとフル回転で何とも忙しいです。

この作品のメイン・イベントのひとつ、左右の袖を作って行く部分。
巻き増目、袖口の増目を入れつつの編み進みの引き返し編み、無事通過ー、編めたー、ヤッタゼ、と思ったら・・・










ギャーッ!

P3250595_copy.jpg

これ、発見・・・。
模様がズレてる(編み針の下)・・・・・・・・・しかも、袖の増目が始まってすぐ・・・・・・・・・・・・。

ていうことは、左右の袖を作る前でやんすね・・・・・・・・・・(固まる)。



写真だと、今編んでいる段の数段下に見えるので、このハプニング、大したことでは無いようですが、
ストレート部分の身頃を編んだ後、
まず右側の袖を、増目と、作り目から編み進みの引き返し編みで編んで、
今度は、左側の袖を、同じような方法で編んで、
それから、袖口から袖口を長ーく編んで行くのです。
その、超!頭を使う部分が、やっと終わってホッとしたところで・・・


あ゛ーーーーーーーーーーーーーっ!

何で?どうして?
こんなことが起こるのですか?













ウヒャヒャ・・・・・・・・・・・・(← 壊れた)












ゲッと思った瞬間に、夫登場。

「ビェーーーーーーン、間違えたよー。」と言うと、



「やり直せば。」







「・・・・・・・・・・」







ムカつく。







でも、あってるんだよな、言ってることは。




ということで、潔くやり直します。(← 当ったり前です)



















それでは、気分直しに(って、誰の?)、
先日の、綺麗なサンセットの写真をご覧下さいませ。



P3210565 - Copy_copy



P3210574_copy.jpg



サンセットは、大好きな時間です。
普段は、夕飯の前後で忙しくて、見逃してしまいがちな時間帯なのですが、
この日は、友人の H ちゃんに誘ってもらって(H ちゃん、ありがとう♪)、
何年振りかで沖に出ました(漁師さんですか?)。

楽しかったー。
この夕陽と、空の色、心が洗われます。





そうです、この美しい夕陽の前で、細かいことなど、どーってことないのです。
一生懸命、神経を集中して編んだにも関わらず、例え結果がこんな風にコケても、
この壮大な大自然の前では、ちっぽけなことです。




だから、グダグダ言っていないで、ほどきましょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(号泣)。










スポンサーサイト
Assignment コメント:10 トラックバック:0

Sundance Make Up Bag #2 & #3

2012/03/10(Sat) 21:00
母からのリクエストで、ふたつ作りました。

P3090537_copy.jpg



Design : Sundance Make Up Bag by Joëlle Meier (Thank you for sharing this pattern !)
Yarn : Knit Picks Shine Worsted (60% Pima Cotton, 40% Modal® natural beech wood fiber (rayon))
..........col# 23798 Wisteria 50g/75yds(69m) x 0.86 skein each 
Needles : US #7 (4.5mm)  
Size : 45g 18cm Wide / 12cm Tall
Date :        - March 09, 2012
Note : ラべり-のページ

         




母は14日から、祖母のお墓参りに行くのですが、
あちらに行くと、普段会うことの出来ない仲良しのお友達のお宅にもお邪魔するので、
そこにいらっしゃる、お母様とお嬢さんへのプレゼントです。
以前、母に作って送ったのですが、気に入ってくれて、同じデザインでお願いとのこと。
既に CO はしていたのですが、DAL の方に集中していたので、
あれれ、時間が無いんでない?と、慌てて一挙に仕上げました。

母は藤色系が好きで、あちらのお母様も紫好き、お嬢さんはピンク系が好みなので、・・・・・・
・・・・・ハハ~、すみません、みんな同じ色です。

母の出発に間に合うかどうか、ちょっと心配だったので、向こうのお宅に直接送りました。
母とどちらが先に着くでしょうか?(笑)







P3090530_copy.jpg
寝心地悪くないの~?








  
Knitting コメント:2 トラックバック:0

Shirley's DAL - Lacy Butterflies Short Dress

2012/03/08(Thu) 22:30
Shirley's DAL で編んでいた、Lacy Butterflies Short Dress、完成~♪

P3070568_copy.jpg P3070538_copy.jpg


Design : Original (Lacy Butterflies Pattern by Shirley Paden)
Yarn :Knit Picks Simply Cotton Sport (100% cotton) col#24866 Haze Heather 50g/164yds(150m) x 7.61 skeins
Needles :US#4(3.5mm)
Size :S  374.7g Length 74cm / Neckline & Sleeves 82cm
Date : January 03 - March 06, 2012
Note : ラベリーのページ




DAL の流れは、まず、指定のパターンでスワッチを編み、デザインを考え、
デザインスケッチと製図を、デザイナーの Shirley に送ります。
この後、DAL 参加者数名と共に、オンライン・ミーティングに参加し、
他の方々のデザインも一緒に勉強させてもらいながら、Shirley にアドバイスをもらいます。

私は、参加表明をし、デザインスケッチと製図を送った段階で、急遽日本に里帰りとなり、
ひと月半マウイを留守にしなければならなくなりました。
ここで、オンライン・ミーティングには参加出来なくなるだろうし、
この DAL への参加自体も続けられないかなと半ば諦めていましたが、
Shirley と、まさんの暖かなご好意で、そのまま参加を続けさせて頂き、
マウイに戻ってからは、他の皆さんと同じように、Shirley からきちんとアドバイスをして頂きました。

しかも、正式の締め切りは、2月14日、バレンタインズ・デイだったのですが、私を含む数名がまだ製作途中であったため、
第二次の締め切りを作って頂いて、無事完成することが出来ました。

おふたりの思いやりと、仲良し編み友達からの励ましがあったので、仕上げることが出来たのだと思います。
そのことを思うと、胸がキューンとなって、目頭が熱くなり、鼻水が出そうになります(コラッ)。







で、着てみると~♪こんな感じ。

P3070592_copy.jpg



sport(中細)サイズの細い糸で、ショートとはいえ一応ドレスですから、私にしては大作でした。

ボディは、ボトム・アップで下から輪で編んで行き、カーブは裏メリヤスの部分で減目して作っています。
袖の部分に来たら、輪を前後に分けて、平編みです。
袖は、別鎖の作り目でひと目多く作り目し、袖とボディの接続部分で2目一度しました。
袖下は、かぶせはぎ、
肩は、ガーター編みをして、前後を綴じる部分はメリヤスはぎをしています。

コットン100%の糸で編んでいるので、スチームアイロンよりも、
水通しをしてブロッキングをする方が目が揃うのではと、まさんにアドバイスをもらっていたので、
30分、水につけ、タオルである程度水気を取ってからブロッキング。

P3070530_copy.jpg


雨の少ないキヘイの街、特に我が家の辺りは、年間を通じて雨が殆ど降らない・・・はずなのに、
この、ブロッキングをする日の数日前から、よりによって、ストームが来てまして、
これでもかというぐらいのザァーザァー降り・・・。
乾かないんですぅ~(涙)。

次のストームが続いて来ているのですが、中日に一日、やっとお天気になったので、
陰干しなんて言ってられません、
鳥達が落とし物をしないことを祈りつつ、もう、バッチリ陽の下に広げました。

タラーン、完成!

写真も撮って、これでラベリーのプロジェクト・ページにアップ出来ると思ったら、
ネットの接続が悪くて、今度は、ラベリーにつながらない。
Solar Flare(太陽面爆発現象)があって、それで影響が出ているのか。(話は宇宙規模ですぜ)
はたまた、ここ数日のストームの影響で、島内ネット環境に影響が出ているのか。(単なるマウイの事情?)

コンピューターを、リスタートさせること数回、何とかラベリーに辿り着くも、
今度は、写真のアップロードが・・・・・・・・・・・・・・・出来へん・・・(クーッ・大粒涙)。

何でこんな時に、寄ってたかって(?)私の行く手をはばむのかーっ?





数時間あーだこーだ格闘の末、ネット系のコンディションも徐々に回復に向かい、やっと写真もアップ出来ました。




何はともあれ、ずーっと、ワクワクしながら楽しく編むことが出来、そして、出来上がったらもう、テンション上がりまくりです。
通信講座の課題もありますし(早速、戻らなくちゃだわー・・・汗)、
なかなか自分用の服を編む時間が無いので、今回着られる作品が出来て、もう、メッチャ嬉しい~♪です。

Shirley をはじめ、まさん、一緒に DAL に参加した皆さん、応援してくれた友人達、本当にありがとうございました。
やったよ~、私。







今朝方からじゃんじゃん降っていた雨は、今は止んでいますが、ものすごい風です。
今日、外に干していたら、私のショートドレスは、ニット製品専用の物干しネットごと、
大空高く、何処かへ飛んで行ってしまっていたに違いないでしょう。



外好きのティガーも、今日はこんな風。

P3080530_copy.jpg
君、顔が寒いの?



P3080538_copy.jpg
フニャ~










Designing コメント:2 トラックバック:0
 Home 

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ravelry

img6df4f551zikdzj.png

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

amgreen

Author:amgreen
   (編むグリーン)
マウイ在住暦 24年
編み物暦 9年ほど
家族は
マウイのアイアンシェフ
(料理の鉄人)と自称する
アメリカ人の夫
22歳の娘(ロスアンジェルス在住)
10歳のオス犬エース(ボーダーコリー)
11際の兄弟猫ティガー&タイガー
大好きな編み物のことや
マウイのことなどを
写真と一緒に更新しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。