maui de knit

2012 / 03
02≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫04

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

Progress of French Sleeve

2012/03/25(Sun) 11:00
不本意に(?)、いえ意図的に(コラッ)、しばらく放置状態にありました課題、フレンチ・スリーブのプルオーバーですが、
身頃と袖を一緒に編んで行くので、なかなか目新しくて面白い編み方です。

P3250593_copy.jpg



で、だから楽しいかというと、そこはやはり課題ですから、
取り入れる技法が複数だし、それを同時進行でこなさなければならないので、
編み針持ちながら、ペン、メモ、テクニックブック、編み図(エクセルで作成)、脳みそとフル回転で何とも忙しいです。

この作品のメイン・イベントのひとつ、左右の袖を作って行く部分。
巻き増目、袖口の増目を入れつつの編み進みの引き返し編み、無事通過ー、編めたー、ヤッタゼ、と思ったら・・・










ギャーッ!

P3250595_copy.jpg

これ、発見・・・。
模様がズレてる(編み針の下)・・・・・・・・・しかも、袖の増目が始まってすぐ・・・・・・・・・・・・。

ていうことは、左右の袖を作る前でやんすね・・・・・・・・・・(固まる)。



写真だと、今編んでいる段の数段下に見えるので、このハプニング、大したことでは無いようですが、
ストレート部分の身頃を編んだ後、
まず右側の袖を、増目と、作り目から編み進みの引き返し編みで編んで、
今度は、左側の袖を、同じような方法で編んで、
それから、袖口から袖口を長ーく編んで行くのです。
その、超!頭を使う部分が、やっと終わってホッとしたところで・・・


あ゛ーーーーーーーーーーーーーっ!

何で?どうして?
こんなことが起こるのですか?













ウヒャヒャ・・・・・・・・・・・・(← 壊れた)












ゲッと思った瞬間に、夫登場。

「ビェーーーーーーン、間違えたよー。」と言うと、



「やり直せば。」







「・・・・・・・・・・」







ムカつく。







でも、あってるんだよな、言ってることは。




ということで、潔くやり直します。(← 当ったり前です)



















それでは、気分直しに(って、誰の?)、
先日の、綺麗なサンセットの写真をご覧下さいませ。



P3210565 - Copy_copy



P3210574_copy.jpg



サンセットは、大好きな時間です。
普段は、夕飯の前後で忙しくて、見逃してしまいがちな時間帯なのですが、
この日は、友人の H ちゃんに誘ってもらって(H ちゃん、ありがとう♪)、
何年振りかで沖に出ました(漁師さんですか?)。

楽しかったー。
この夕陽と、空の色、心が洗われます。





そうです、この美しい夕陽の前で、細かいことなど、どーってことないのです。
一生懸命、神経を集中して編んだにも関わらず、例え結果がこんな風にコケても、
この壮大な大自然の前では、ちっぽけなことです。




だから、グダグダ言っていないで、ほどきましょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(号泣)。










スポンサーサイト
Assignment コメント:10 トラックバック:0
 Home 

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ravelry

img6df4f551zikdzj.png

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

amgreen

Author:amgreen
   (編むグリーン)
マウイ在住暦 24年
編み物暦 9年ほど
家族は
マウイのアイアンシェフ
(料理の鉄人)と自称する
アメリカ人の夫
22歳の娘(ロスアンジェルス在住)
10歳のオス犬エース(ボーダーコリー)
11際の兄弟猫ティガー&タイガー
大好きな編み物のことや
マウイのことなどを
写真と一緒に更新しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。