maui de knit

2012 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

Congratulations to My Daughter ♪

2012/05/27(Sun) 11:50
5月18日(金)は、娘の高校卒業の日でした。

P5220993_copy.jpg



娘自身も、高校最後の追い込みで、プロジェクトやらテストやらで忙しかったし、
親も同伴で出席のミーティングもいくつかあり、
卒業式のアナウンスメントを作り、
卒業式に交換するレイを作って、
彼女の写真を大きく引き伸ばして、ボードを作って・・・

お互いに、あれやこれややっているうちに当日になってしまいました。

彼女の高校の卒業生は、約300人居るので、スタジアムでの卒業式です。
式が始まる前から、会場では所々で歓声があがったり、掛け声が掛かったり、だんだん気持ちが高まってきます。

ハワイの卒業式は、厳粛とはほど遠く(笑)、本当にカジュアルです。

今回も、校長先生が祝辞を、「I love each of you」と締めくくると、
卒業生達が「We love you too」と返すし、
卒業生代表が、答辞を述べていると、合いの手を入れたり、拍手をしたりしています。
卒業証書をもらいに、男女交互に名前を呼ばれて壇上に上がる時も、結構パフォーマンスする子も居るし、
壇を下りて席に戻る時は、男女ペアになって、ここでは前もってふたりで相談した一瞬芸(笑)を披露してくれます。

見慣れない方々には、ちょっとふざけた感じに映るかもしれないけれど、
みんな、それぞれに楽しそうにしているので、こういう式も、暖かくって、有りだよねって思えます。

式が始まってすぐ、フィールドの中央に入場した子供達を見ていて、既にホロリときそうになりました(焦っ)。
ダメダメ、今からこれじゃ式が終わる頃には、目が真っ赤っかになり、涙と鼻水がイッショクタになってボロボロだわよ。

気を取り直して娘の様子を見ていると、友達の中で、本当に嬉しそうにニコニコしています。
みんなと一緒に、身体を動かしながら歌っている顔が、とってもいい顔になっている。
私の顔も、自然にほころんでいきました。

良かったね。
沢山のいい友達に囲まれて、楽しい想い出をが一杯出来て。
そうだよね、私も笑顔で祝ってあげよう。



本当に、いい卒業式でした。



式が終わると、家族は自分の娘や息子達と合流しなければなりません。
式の間、携帯を持ってはいけない子供達と、式の後連絡を取るのは至難の業です。
子供同士も、レイを交換し合いますから、お互いに探すことになります。
そこで、前出の写真付きボードの活躍です。
と言っても、単に大きな写真付きボードを、家族が頭上高く掲げて、
子供達はそれを目指して来るという、非常にシンプルな方法です。
お陰様で、うちはすぐに見つかりました。

「おめでとう」と抱き締めて、レイを首に掛けて、感無量・・・になる暇もなく、
今度は、レイの交換をするために、本人も友達を探し始めます・・・が、
ここで、ボードを掲げている夫と、写真を撮る役の私、それから、姪っ子の卒業式のために来てくれた義兄夫婦が、
娘の後にくっ付いて、フィールドの大混雑の中、大名行列のように右往左往するわけです。
一度見失うと、見つけるのが大変なので、仕方ありません。
今思うと、笑えますよね。

怒涛のようなレイの交換+写真撮影が終わって、
娘は、Project Grad(プロジェクト・グラッド)に出掛けて行きました。
これは、卒業式が終わってから、次の日の朝まで、ボランティアの保護者の方々が何人か付いていてくださる、
毎年恒例の、いわゆる卒業式の打ち上げパーティーのようなものです。



頂いた沢山のレイや、役目を終えた大きなボード(笑)、卒業ガウン、帽子などを娘の代わりに持ち帰り、
みんなが先に休んだ後、リビングルームでひとり椅子に腰掛けて、ホッとひと息付いた時、
これで、彼女はこの家から巣立って行く、本当にその日がもうすぐやって来るということが、
どんどん現実味を帯びて押し寄せて来て、しばらく呆然となってしまいました。
生まれてから18年弱、一緒に暮らして来た娘の顔を毎日見られなくなってしまうのですから、
私達にとって、これはものすごく大きな変化です。



でも・・・
卒業式が終わったばかりで、私自身の気持ちが少し動揺してしまっているけれど、
8月半ばに、娘がオアフ島へ行く時は、笑って「行ってらっしゃい」と見送ってあげるつもりです。











スポンサーサイト
Family, Life コメント:10 トラックバック:0

Mother's Day 2012

2012/05/26(Sat) 11:30
娘の高校卒業の準備などでワサワサしていたので、随分遅れた更新になってしまいました。

P5130809_copy.jpg



母の日の朝、テーブルの上にあったのは、綺麗なお花とカード・・・
おっ、忘れてないじゃな~い、と思ったのも束の間。
またしても、娘ではなく、夫が慌ててストアに買いに走ったらしい(学ばない娘)。
おとーちゃんも、もう少し内緒にしておいてあげてもいいのに、
この何年か、毎年母の日の早朝に、ストアに駆け込まなければならないので、
「僕が買って来た」と、聞いてもいないのに強調しておりました(笑)。



そして、娘が作ってくれたブレックファスト。

P5130808_copy.jpg

ウォーターメロンとオレンジのミックスジュース(こんな組み合わせ、初めて飲んだ!)と、
ワッフルとバナナのチョコレートシロップがけ。
イッチョ前な感じでお洒落に、ワイングラスに入れてます。



とりあえず、今年の母の日はここまで。
次の日、夫の兄夫婦がマウイに来るため、掃除三昧の母の日と相成りました。

あっ、もといっ!夫が夕食を作ってくれたんだった。ありがとーっ!










Family, Life コメント:0 トラックバック:0

Welcome to Maui

2012/05/06(Sun) 17:20
カフルイ空港に着陸するため、モクレレ・ハイウェイの上空を降下中の飛行機。

P5060752 - Copy_copy



夫ドライブ中に、私は助手席の窓を開け、ファインダーを覗くも、眩しくて、何も見えず。
あてずっぽうにシャッターを押したら、写っていました。










Family, Life コメント:0 トラックバック:0

Super Moon

2012/05/05(Sat) 23:55
マウイの空の、スーパームーン・・・あれ、一日遅れかな? 

P5050723_copy.jpg



でも、まだまだ明るく綺麗に見えてます~。











Family, Life コメント:2 トラックバック:0
 Home 

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ravelry

img6df4f551zikdzj.png

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

amgreen

Author:amgreen
   (編むグリーン)
マウイ在住暦 24年
編み物暦 9年ほど
家族は
マウイのアイアンシェフ
(料理の鉄人)と自称する
アメリカ人の夫
22歳の娘(ロスアンジェルス在住)
10歳のオス犬エース(ボーダーコリー)
11際の兄弟猫ティガー&タイガー
大好きな編み物のことや
マウイのことなどを
写真と一緒に更新しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。