maui de knit

2017 / 05
04≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫06

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

Seaman's Cap

2011/12/26(Mon) 21:00
日本に帰っている間に、ペンシルバニアの家族に、クリスマスプレゼントの帽子を編みました。

PC030407_copy.jpg PC030398_copy.jpg



Design : Seaman's Cap by Brenda Zuk (Thank you for sharing this pattern !)
Yarn : Knit Picks Swish Worsted (100% merino wool) col#25150 Dust 50g/110yds x 1.3 skeins
Needles : US #7 (4.5mm) & #6 (4.0mm) 16" circular needles 
Size : 68g 26cm W x 37cm R 
Date : November 10 - 13, 2011
Note : ラベリーのページ

          



ラベリーのパターンをさまよっている時に、主人がコレがいいと指差したのがこの Seaman's Cap でした。
13歳の男の子用なので、シンプルに無難なデザインで。

主人に写真を見せると、自分も帽子が欲しいとのこと。
最近のマウイは、ちょっと涼しいですからね、ペンシルバニアの寒い冬を思い出したかな?









皆さんは、楽しいクリスマスを過ごされたでしょうか?
時差がなかなか取れずに・・・というか、元々宵っ張りですから、
日本で折角身に付けた早寝早起きの習慣は、マウイに戻ったと同時に、アッサリ崩れ去ったわけで・・・。
しかし、そんなことは知ったこっちゃない娘に、朝もはよから起こされて、プレゼントを開けました。



母の日に娘からもらったカード。
いえ、カードと言えるような代物ではありませんでしたが、
不覚にも、そこに書かれている言葉に、ウルッと来たことを想い出しつつ、
彼女からのプレゼントを開けると、

PC260506_copy.jpg
 




この、ペンダント・トップでした。

母娘タートルのようですね。







毎日顔を合わせると飽きもせず、親が言うことにイチイチ突っ掛かって来る奴なので、
本当にバトルが絶えないのですが、
我が娘も来年は高校を卒業し、マウイから離れて暮らす予定です。
うちもとうとう、そういう時期になったのかと、
そのことを考えると、絶対淋しくなるのはわかっているのですよね。





しかし、現実は、ホームドラマのようには行かないわけで、
5分もしないうちに、あーだ、こーだ、つべこべ言い始め・・・。
まったく、クリスマスだっていうのに。

お陰で、じんわりと涙腺が緩む前に、
そんな感傷は、瞬く間に綺麗サッパリ吹っ飛んじゃったぞん。










スポンサーサイト
Knitting コメント:0 トラックバック:0
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://amgreen.blog110.fc2.com/tb.php/63-c2d44c30
Next Home  Prev

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ravelry

img6df4f551zikdzj.png

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

amgreen

Author:amgreen
   (編むグリーン)
マウイ在住暦 24年
編み物暦 9年ほど
家族は
マウイのアイアンシェフ
(料理の鉄人)と自称する
アメリカ人の夫
22歳の娘(ロスアンジェルス在住)
10歳のオス犬エース(ボーダーコリー)
11際の兄弟猫ティガー&タイガー
大好きな編み物のことや
マウイのことなどを
写真と一緒に更新しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。