maui de knit

2017 / 09
08≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫10

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

Burberry Inspired Cowl Neck Scarf

2011/12/31(Sat) 22:00
日本に居る間にもう1点、母へのクリスマスプレゼントに Cowl を編みました。

PC180487_copy.jpg



Design : Burberry Inspired Cowl Neck Scarf by Julianne Smith (Thank you for sharing this pattern !)
Yarn : Createbell ANDERSEN FRORIDA (アンデルセン フロリーダ) (100% wool) col#2711 50g/53yds(48m) x 3.67 skeins
Needles : JP #15 (6.6mm) 40cm circular needles 
Size : 41cm H x 68cm R 
Date : December 5 - 19, 2011
Note : ラベリーのページ

        



ラベリーで大人気のパターンです。
私は、母の退院後、本人に見つからないように母が寝てからこっそり編んだりしていたので、
ちょっと時間が掛かってますが、
ちゃちゃっと編めて、プレゼントに出来るし、このクシュクシュ感が味ですね。
私の技量の無さもあるのでしょうけど、難を言えば、
Bulky の糸で、8目ずつ交差する縄編みを綺麗に収めるのに手こずったこと。
それ、エイヤッ!っていう感じです(笑)。
頭からすっぽり被るので、もう少し余裕があった方がつけたり取ったりし易いけれど、
長くすると今度は首回りがスカスカになっちゃうから、あったかくないしね。
丸く綴じないで、ボタンで端同士を留めるようにしてあげた方が、母には良かったな。
ま、これはこれで喜んでくれたので、良しとします。

PC180494_copy.jpg PC180495_copy.jpg








思ってもみなかった母の入院で、マウイへ戻る日を延期したのですが、良かったこともありました。
最初の滞在予定の2週間の間には、皆無だったデザイナーさんの展示会に行くことが出来たこと。
まずは、神田ラガンで行われた、佐藤ちひろさんの「シェットランドに魅せられて2011」。
最終日にお邪魔しました。
私は、編み込み初心者もいいところだし、フェアアイルなど高嶺の花。
作品の素晴らしさに、ただただ感心するばかり。

会場にいらしたちひろさんは(ご自分の展示会ではいつも、出来るだけ会場にいらっしゃるそうです)、
とっても気さくに話をしてくださいました。
シェットランド島の話になると、本当に好きで仕方が無いということがすぐにわかるほど、瞳がキラキラして来るし、
お話を伺ううちに、ちひろさんご自身の「編むこと」に、全く気負いが無く、
僭越な言い方ですが、いい感じに肩の力が抜けていらして、
私もいつかこんな風に編んで行かれたらいいな~と、とってもとっても思いました。
作品のインスピレーションや、模様の色合わせ、誰かの為に編む時の心配りなど、
素敵なお話を、本当に惜しみなく沢山聞かせてくださいました。

ちひろさんのお話を伺った後作品を手に取ってみると、高嶺の花だったセーターや帽子、手袋、ショールなどが、
身体を包み込むだけではなく、心も静かに包み込んでくれる、すご~く温もりある作品になっていました。

何だか、お宅にお邪魔したら、どうぞどうぞと、招き入れてくださって、陽だまりでお話を聞かせて下さった感じ。
仲良しの編み友と一緒に、とってもいい時間を頂いたねと話しながらお昼を食べて、
サインをお願いするのを忘れたと、また戻って行って笑われましたが、
私達と話して下さったように、ずっと話されていたのでしょう、その時には、ちひろさんの声が少し嗄れていました。
ね、素敵な方でしょう。



それから、新宿コニカミノルタプラザで行われた、
編み師、203gow(ニイマルサンゴウ)さんの「へんなあみもの展」に行きました。
ギャラリーが環境や自然をテーマにした展示をされているということで、テーマは編みの森だそうです。
何でも編んじゃう方です。笑いました、ストレートに。
植物、動物、卒業証書、ししおどし、仏像・・・などなど。
既成概念にとらわれていなくて、もう、本当に編むことが好きなんですね、っていう感じです。



そして、マウイに戻る前日には、吉祥寺ギャラリーフェブで行われた、
三國万里子さんの「miknits」に行って来ました。
「きょうの編みもの」に載っている作品が展示されていて、三國さんご自身もいらしていました。 
開催2日目の日曜日ということもあり、
来場者が切れることなく入って来ますので、ゆっくりお話を伺う感じではありませんでしたが、
ご本人は、作られる作品と同じホッコリ感を持たれた方でした。

ギャラリーを出て、通りをはさんだ向かい側にあるお店、
暗くて中ははっきり見えなかったのに、何故かすーっと足が向いてしまったのですが、
Sheep Meadow という毛糸屋さんでしたっ!
しかし、残念ながら、日曜日は午前中だけのオープン。
もう、閉まっちゃってたのよねー(涙)。
仲良し編み友と、ウィンドウに顔を貼り付けて(怪っ)、額に手をかざし、
中に入れなくても、しっかり中を観察。
次の日に帰るのに、これ以上荷物が増えてもね、と必死に自分に言い聞かせ、
でも、やっぱり残念だったと、涙を呑んでお店を後にしました。







さてさて、カウントダウンまであと約2時間となりました。
今年も、ブログを通じて楽しい時間を過ごさせて頂き、本当にありがとうございました。
来年は、もう少々編み物の腕を上げるべく精進し(ホントかなー)、
帰国の際に、刺激を頂いたそれぞれのデザイナーの皆様の作品やお話を心に留め、
やっぱり、編むことを楽しんで過ごして行きたいと思います。

新しく明ける2012年は、平和で穏やかな明るい一年になることを心から祈っています。
どうぞ、良いお年をお迎えください。










スポンサーサイト
Knitting コメント:2 トラックバック:0
コメント:
----

去年はKALでお世話になりました。今年も楽しく編みましょう。

これいいですね。私も母に簡単に編めるものを今捜していました。
今編んでいるものが終わったら、是非これを編もうと思います。
いつもアイデアを頂きありがとうございます。
by: Nekofuku * 2012/01/13 10:46 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ Nekofuku さん

こちらこそ、Nekofuku さんが先頭に立ってくださったお蔭で、
やり甲斐のある KAL に参加させて頂くことが出来ました。感謝しています。
そして、いつもとても綺麗に仕上げられているので、刺激を頂いています。

こちらは私も編んでいませんが、ラベリー内で、
A Very Braidy Cowl という 似ているパターンを見つけました。
本当に、今年も編むことを楽しみたいですね。
by: amgreen * 2012/01/14 00:11 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://amgreen.blog110.fc2.com/tb.php/65-869f3fcf
Next Home  Prev

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ravelry

img6df4f551zikdzj.png

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

amgreen

Author:amgreen
   (編むグリーン)
マウイ在住暦 24年
編み物暦 9年ほど
家族は
マウイのアイアンシェフ
(料理の鉄人)と自称する
アメリカ人の夫
22歳の娘(ロスアンジェルス在住)
10歳のオス犬エース(ボーダーコリー)
11際の兄弟猫ティガー&タイガー
大好きな編み物のことや
マウイのことなどを
写真と一緒に更新しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。