maui de knit

2017 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

Progress of French Sleeve

2012/03/25(Sun) 11:00
不本意に(?)、いえ意図的に(コラッ)、しばらく放置状態にありました課題、フレンチ・スリーブのプルオーバーですが、
身頃と袖を一緒に編んで行くので、なかなか目新しくて面白い編み方です。

P3250593_copy.jpg



で、だから楽しいかというと、そこはやはり課題ですから、
取り入れる技法が複数だし、それを同時進行でこなさなければならないので、
編み針持ちながら、ペン、メモ、テクニックブック、編み図(エクセルで作成)、脳みそとフル回転で何とも忙しいです。

この作品のメイン・イベントのひとつ、左右の袖を作って行く部分。
巻き増目、袖口の増目を入れつつの編み進みの引き返し編み、無事通過ー、編めたー、ヤッタゼ、と思ったら・・・










ギャーッ!

P3250595_copy.jpg

これ、発見・・・。
模様がズレてる(編み針の下)・・・・・・・・・しかも、袖の増目が始まってすぐ・・・・・・・・・・・・。

ていうことは、左右の袖を作る前でやんすね・・・・・・・・・・(固まる)。



写真だと、今編んでいる段の数段下に見えるので、このハプニング、大したことでは無いようですが、
ストレート部分の身頃を編んだ後、
まず右側の袖を、増目と、作り目から編み進みの引き返し編みで編んで、
今度は、左側の袖を、同じような方法で編んで、
それから、袖口から袖口を長ーく編んで行くのです。
その、超!頭を使う部分が、やっと終わってホッとしたところで・・・


あ゛ーーーーーーーーーーーーーっ!

何で?どうして?
こんなことが起こるのですか?













ウヒャヒャ・・・・・・・・・・・・(← 壊れた)












ゲッと思った瞬間に、夫登場。

「ビェーーーーーーン、間違えたよー。」と言うと、



「やり直せば。」







「・・・・・・・・・・」







ムカつく。







でも、あってるんだよな、言ってることは。




ということで、潔くやり直します。(← 当ったり前です)



















それでは、気分直しに(って、誰の?)、
先日の、綺麗なサンセットの写真をご覧下さいませ。



P3210565 - Copy_copy



P3210574_copy.jpg



サンセットは、大好きな時間です。
普段は、夕飯の前後で忙しくて、見逃してしまいがちな時間帯なのですが、
この日は、友人の H ちゃんに誘ってもらって(H ちゃん、ありがとう♪)、
何年振りかで沖に出ました(漁師さんですか?)。

楽しかったー。
この夕陽と、空の色、心が洗われます。





そうです、この美しい夕陽の前で、細かいことなど、どーってことないのです。
一生懸命、神経を集中して編んだにも関わらず、例え結果がこんな風にコケても、
この壮大な大自然の前では、ちっぽけなことです。




だから、グダグダ言っていないで、ほどきましょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(号泣)。










スポンサーサイト
Assignment コメント:10 トラックバック:0
コメント:
--旦那さんには分かるまい!--

おぉ、この美しい大自然の前では、模様の間違いなんて大したことないさねー!!
そうそう、大したことないよー・・ないよねー(涙)
分かるよ、分かる・・ここの模様が合うか合わないかの緊張感。
合わなかったのねーー!!(号泣)
私はこの部分、別糸の拾い目の頭部分の目が引っかかって(輪針でひねくれていたの)、1目多くなっていたアクシデントがありました。
2目一度でごまかしちゃったけどね(笑)
頑張っていこね。
by: あしか * 2012/03/26 00:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ あしかさん
励ましのコメント、ありがとう~!来てくれると思ってました(笑)。
そうなのよー、この無念さは、この作品を編んだ人にしかわからないよね(ククク・・・← 笑ってるんじゃないんです)。
ま、旦那の言っていることは正しいし、それしか道は無いんだけど、ちょっと間にワンクッションほしかったですね、まったく。
で、実はこれ、模様が合うかどうかの所じゃなくて、それ以前の巻き増し目に差し掛かり~の場所でやっちまった、もっと初歩的なミスなの。
だから余計に悔しさ倍増っ!気付けよ、早くっ、バカバカ自分・・・となったわけです。
うん、でも頑張るよ、私(目に☆キラリ)。← やっぱり少し壊れたみたいだ(笑)。
by: amgreen * 2012/03/26 01:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

はいはいはい!!!
私もやりました!
やっと全部つながった!と思ったところで、
模様が合わなくて愕然・・・
ええ、解きましたよ!
私は全体編み図を描かなかったので、
完全に模様をずらして編んでたんです。
だから、気づくのに時間がかかりました。
最初で手を抜いたのがいけないんです。>自業自得
by: りゃんりゃん * 2012/03/26 14:34 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ りゃんりゃんさん
おー、同志がここにも(笑)。
りゃんりゃんさんでも、やっちゃったのかー。慰められます。
あ、でも全体の編み図を作っても、しっかり間違った私の立場は・・・?(爆)
ちゃんとやり直さなければ、自分が一番スッキリしないのがわかっているし、
課題にしては、稀に見る(?)着られそうなデザインだし、ちゃんと編み直します。
コメント、ありがとうございました。
私、ガムバルッ !!
by: amgreen * 2012/03/26 16:01 * URL [ 編集] | page top↑
--やっぱりほどくのね…--

先日久しぶりの編み物をしてみました(mixiに写真を載せました)
何度もほどいて、嫌になっちゃいましたv-16
編んだいた時間を返して!って感じですね。
ベテランの方でもほどくのですね・・
楽々編んでいると思っておりましたので、安心しました。
何事も忍耐ですね。
素敵な作品を楽しみにしています。
by: YASUKO * 2012/04/01 20:43 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ Yasukoさん
コメント、ありがとう~♪ 可愛いランチョンマット、拝見しました。
編み物って、同じ作品を編んでも、糸の種類や編む人の色の選び方によって、
全く違った印象の作品になったりするので、面白いですよね。
私は、全然ベテランではないけれど、ベテランの方になればなるほど、間違いは少なくなるのでしょうけれど、
もし間違いを発見したら、自分の作品への責任として、それこそあっさりほどいてささっとやり直されるのだと思います。
グズグズ言っている私は、まだまだ修行が足りませんね(笑)。
by: amgreen * 2012/04/01 22:01 * URL [ 編集] | page top↑
--は~い、私もやリました。--

今、間違いに気が付いた所です。肩下がりの寸法を変えたので、それにともなって衿ぐり丈も変えるって所までは良かったのに計算間違えました。すでに肩もとじネックバンドも付き・・・・。

はい、やり直します。なんだかこの作品はやり直してばっかり。集中力が無くなっているのでしょうねえ。私も心洗われる夕焼けが欲しい!
by: ま * 2012/04/02 09:05 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ まさん
あらら~、まさんのところにまで飛び火してしまったかー(笑)。
この連鎖反応は、ホント嬉しくないですね。
赤い夕焼けの代わりに、のどに沁みる赤のワイン・・・、
う~ん、リラックスし過ぎちゃうかも。
ここは腹をくくって(爆)、頑張りましょうか。
まさん、応援してますよー。
by: amgreen * 2012/04/02 15:36 * URL [ 編集] | page top↑
--壮大な夕焼けとの対比が・・・--

手元の作業もそりゃ大切ですが

このビックリ夕焼けとのスケールの対比が

粋 ですなぁ  

ほどいて、完成したら

「夕焼け」と命名してください。
by: tumota * 2012/05/28 05:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ tumota さん

コメント、ありがとうございます。
ハハハ、粋というより、ヤケですわ。
by: amgreen * 2012/05/28 09:22 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://amgreen.blog110.fc2.com/tb.php/73-fafaaaf3
Next Home  Prev

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ravelry

img6df4f551zikdzj.png

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

amgreen

Author:amgreen
   (編むグリーン)
マウイ在住暦 24年
編み物暦 9年ほど
家族は
マウイのアイアンシェフ
(料理の鉄人)と自称する
アメリカ人の夫
22歳の娘(ロスアンジェルス在住)
10歳のオス犬エース(ボーダーコリー)
11際の兄弟猫ティガー&タイガー
大好きな編み物のことや
マウイのことなどを
写真と一緒に更新しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。