maui de knit

2017 / 03
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫10

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

Makawao Rodeo

2012/07/22(Sun) 15:50
7月初旬、マカワオでは4日間にわたって、マカワオ・ロデオが開催されます。

RIMG0525_copy.jpg
馬も綺麗におめかし。



いつも行く機会を逃していたのですが、今年初めて、友達と一緒に行くことが出来ました。
日頃、カウボーイハットやウェスタンブーツなど、街中ではあまり見かけないので、
この空間は、ちょっと異次元の世界。
友人曰く、例え貧相な馬であっても、この期間は出払っている(この会場に来ている)のか、
どこも厩舎は空っぽになるのだそうです。

出場者は晴れの舞台ですから、この4日間の為に、馬も人も皆一生懸命練習していることがわかります。
お腹の出たおじちゃんであっても、見事なロープさばきを見せられると、カッコエーッとなります。
雰囲気にのまれるというのは、恐ろしいことです。



しかし、手放しで惚れ惚れしてしまうのは、この子供達です。
まずは、羊ロデオのチビちゃん達。

RIMG0523_copy.jpg RIMG0524_copy.jpg
可愛い~♪                                  落ちないようにガンバレ~!



そして、少し年長さん。

RIMG0533_copy.jpg RIMG0535_copy.jpg

見事な手綱さばきは、有無を言わせず、レディキラーの要素を既に持っていますね。

いろいろ、バラエティに富んだ競技内容で、とても楽しめました♪







余談になりますが、会場に漂う馬の匂い(笑)が、思い出させてくれた懐かしい高校の時のことです。

私は、もともと小さい頃から、馬が大好きで、高校時代には学校の馬術部に入っていました。
乗馬に関しては、ものすごく下手だったのですが、大好きな馬のそばに居られることが嬉しくて、
馬の世話につながることは、不平を言わずにやっていたような気がします。

早起きが大の苦手でも、当番の時は、星が見えているようなまだ暗い時間から、馬房掃除に行ったり、
そのせいで、隣りに座るクラスメートに、「今朝当番だったでしょ、臭うよ。」と言われても、
「ごめん」と舌を出して、全く気にしなかったし。(隣の席の子は可哀想でしたね)
主に夏休みの時期だったのでしょうね、馬場の蹄跡直しをしなければならず、
炎天下、帽子を被り、Tシャツの袖を肩までまくり上げ、
大きなスコップを使って、馬が通る為に溝になってしまっている部分を平らにする作業をしたり。

学校に来る馬は、一線を退いた故障馬や、理不尽な扱いをされた馬の場合が多く、
足がびっこだったり、噛み癖があったり、性格がゆがんでいたりして、
もちろん油断をすれば、乗馬中に振り落とされるし、
掃除中に狭い馬房の中を追いかけられたり、
餌をあげている時に噛まれたり、
身体を綺麗にしている最中に蹴られたり、
蹄の掃除をしている時に踏まれたり(文字通り、踏んだり蹴ったり)・・・。
性格のいい子は、首にぶら下がってもじっとしてくれていましたけど。
もう、本当に生傷の耐え間が無くて、親にはとても心配を掛けました。

それでも続けていたのは、若さゆえの意地もあり、
馬の大きな身体から伝わる体温の温もりや、優しい目の暖かさ、
そして、同じように文句を言わずに一緒に過ごす仲間達が居たからだと思います。

練習の後、馬術部の友達と一緒に帰る電車の中では、やはり馬の話で盛り上がりました。
学校に居る馬には、ニックネームがあり、
ダグラスとかシュライベンとか横文字のものだったり、
アラシとか、ショウとか、ハヤテという、日本男子の名前のようなものもありました。
正確には覚えていませんが、例えば私達の会話は、こんな感じ。
「今日、私ショウちゃんに背中噛まれちゃったのよねー」
「私も、昨日肩噛まれたよ、ほら、コレ」
「ショウちゃん、噛み癖あるからね」
「私は、アラシに蹴られたー」
「あの子、横に蹴るよね」・・・などなど
5、6人のティーンエイジャーで、ワイワイやっていますから、
近くに座っている人には、ハッキリ聞こえます。
私は気が付かなかったけれど、友達が後から言っていました。
「そう言えば、前に座っていたおばさん、変な顔して私達のこと見てたよ。」

ハハハ~・・・当たり前ですよね。
恐ろしき、ティーンエイジャー。

肉体的にも精神的にも鍛えられましたが、それでもやっぱり楽しかったです。

 





何だか、久し振りに馬に乗りたくなったような?
でも、感覚、すっかり忘れてるし、馬が、突然走り出さないという約束をしてくれたら・・・いいかな。










スポンサーサイト
Maui コメント:2 トラックバック:0
コメント:
--すてき!--

ちょちょいと写してるかと思えば。。。こんなステキな写真が撮れてる!楽しかったですね。今度は外乗いきましょう~!
by: Emiko * 2012/08/07 12:48 * URL [ 編集] | page top↑
----

♪ Emi ちゃん

コメントありがとう~。
はい、お陰さまで、懐かしい想いと共に、楽しい時間を過ごせました。感謝です。(*^▽^*)
外乗、突っ走るのではなくて、緩めの無いかなー?
自転車って、昔ちゃんと乗ることが出来ていれば、すぐに感覚が戻るっていうけど、乗馬はねー・・・。
しかも、高校時代、超下手くそでしたから、ほんまに。
by: amgreen * 2012/08/08 14:13 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
→http://amgreen.blog110.fc2.com/tb.php/83-a04a2151
Next Home  Prev

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ravelry

img6df4f551zikdzj.png

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

amgreen

Author:amgreen
   (編むグリーン)
マウイ在住暦 24年
編み物暦 9年ほど
家族は
マウイのアイアンシェフ
(料理の鉄人)と自称する
アメリカ人の夫
22歳の娘(ロスアンジェルス在住)
10歳のオス犬エース(ボーダーコリー)
11際の兄弟猫ティガー&タイガー
大好きな編み物のことや
マウイのことなどを
写真と一緒に更新しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。