maui de knit

2017 / 11
10≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 ≫12

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

Secret Santa ② My Secret Santa

2014/01/19(Sun) 20:00
そして、私もシークレットサンタさんからプレゼントを頂きました。

DSCN0773.jpg



ワクワク、ドキドキ、包みを開けてみると・・・

DSCN0784.jpg



エストニアの風を感じる、とっても優しくて素敵な手袋!
細い針で、本当に細かく編まれています。
すご〜い。
頭が下がります。
私には、10年早い(足りるかな?)テクニックです。
そのディテールにも、この作品にまつわるお話にも、感動、感動、また感動!

そして、同封されていたのは、
昔はお花を包む時に使われたという、ビンテージの布の袋。
毛糸屋さんのご主人の手作りだそうです。
あ〜、もう本当に何て素敵なんでしょう!
大感激です。



編み物をする人は、
他の方が編んだ作品をプレゼントされることは、なかなかありません。
私も、今までに一度もありませんでした。
もう、テンション上がりまくりです。

額に入れて飾っておきたいくらいですが、そっとはめてみました。
サイズもピッタリ!
あったか〜♡

私が喜々としているので、
エースもシッポを振りながら一緒に歩き回っていました(笑)。

ハレアカラの山の上に行く時に、使わせて頂こうと思います。



私のシークレットサンタさんは、まさんでした♡
ひと針ひと針、心のこもった素敵な贈り物、
本当にありがとうございました。
大切に、大切に使わせて頂きます。(^_-)---☆



Knitting コメント:0 トラックバック:0

Secret Santa ① Happa Hat

2014/01/17(Fri) 14:45
クリスマス前に、編み物グループのメンバーで、
シークレットサンタのプレゼント交換をしました。

DSCN0867.jpg



私が贈らせて頂いたのは、こちら。

DSCN0850.jpg



Yoko Johnston さんデザインの、Happa Hat

DSCN0809.jpg

パターン : Happa Hat by Yoko Johnston (aka. miyayo)
糸 :Knit Picks City Tweed HW
針 :US#4(3.5mm), #7(4.5mm)
期間:November 11 - December 08, 2013

ラベリーのノート
          



糸は、Knit Picks の City Tweed HW を使ってみました。
55% メリノ、25% アルパカが入っているので、肌触りがとっても滑らか。

DSCN0593.jpg



輪編みの1目ゴム編みの作り目をして、マジックループで編んで行きました。

DSCN0780.jpg



miyayo さんのパターンは、編んでいて、いつも楽しい。
素敵な人柄が、デザインにもちゃんと表れている感じがします。

DSCN0807.jpg



帽子は、何にでも合わせられるように、黒髪に合う茶系にしましたが、
ちょっとハワイらしさも一緒に贈りたかったので、
かぎ針で作った、スクランチーも同封。

DSCN0866.jpg



無事にお手許に届き、ひと安心。
外を歩かれる機会が多いとのことで、この冬、使って頂けそうです♡



ちなみに、余った糸はこれだけ。
ひと玉、使い切りで仕上がりました。

DSCN0805.jpg



Knitting コメント:0 トラックバック:0

Saving Grace Headband

2013/05/08(Wed) 09:25
母と娘から頼まれていたヘアバンドです。

RIMG2356 - Copy

パターン: Saving Grace Headband by Dawn Pietzsch
糸: Knit Picks Wool of the Andes Tonal
......Cascade 220 Paints 
針: 棒針 US 7 号 
期間: April 23 - May 3, 2013 
ラベリーのページ




余り糸で簡単に出来ます。


Knitting コメント:0 トラックバック:0

Nature in Natural Afghan

2013/04/08(Mon) 13:55
今回は、お友達へのプレゼントにちょっと大物を編みました~♪

RIMG2127_copy.jpg RIMG2109_copy.jpg


Design : Nature Nature in Natural Afghan by Lion Brand Yarn (Thank you for sharing this pattern !)
Yarn : Knit Picks Brava Bulky (100% Acrylic)
..........100g / 136yds (124m) x 10.38 skeins
Needles : US# 10½ (6.5mm)
Size : 111cmW x 142cmL
Date : Nobember 14, 2012 - March 26, 2013
Note : ラベリーのページ
          




カウチに掛けて置かれるブランケットか、タペストリーになるものがよかったので、
何かストーリーのあるデザインを探しているうちに、このパターンに出会いました。

パターンの違うパネルが7種類あるので、ちょっと大変かなとも思ったのですが、
始めてみたらそれほど難しくなかったし、
この位バラエティがある方が、最後まで楽しく飽きずに編むことが出来て、結果オーライでした。

間で、いくつも別の小物を編んだので、ちょっと時間が掛かってしまいましたが、
太い糸で、ザクザク、ガシガシ編んで行くので、
一気に編めば、それほど時間は掛からないと思います。

RIMG1745_copy.jpg
Fingering の糸と比べると、こんな感じ。

プレゼントした後、友達がいずれ洗濯をする時に、
品物が大きいので、普通の毛糸だと手洗いして干すのも大変だろうと、
あえてアクリルにしたのですが、
ニットピックスのこのアクリル、他のブランドのものと比べるととっても柔らかで気に入りました。
ネットに入れて、ジェントルサイクルなら、洗濯機で洗えますね。



途中編んでいて、真ん中のパターンの両脇、葉っぱが上に伸びて行く最後の部分が、
編み方の指示通りに編んで行くと、ブツッと切断されてしまって、ちょっと不自然。

RIMG2007_copy.jpg RIMG2008_copy.jpg

ね、わかりますか?
ラベリーで、他に編まれている方の写真を見ると、
パターン通りの作品もあり、模様がつながるように変えて編んである作品もあり。
迷った挙句、差し上げるものなのだから、自分が後悔しないようにしようと、やり直しました。

RIMG2112_copy.jpg

やっぱり、この方がいいですね。



あと変えたのは、パターン通りだと、エッジングは本体を編み終わってから、
周りの目を拾って編むようになってますが、
これは、メインを編み終わった段階で、私の性格ではまず間違いなく凹む流れなので(笑)、
シードステッチのエッジングにして、本体と一緒に編んで行くようにしました。
私的に、これ、大正解~(笑)でした。



サプライズで編んでいたので、友人の手許に届いた時には、とっても喜んでくれました。
こちらこそ、楽しく編む機会をもらって、ありがとう♪


Knitting コメント:0 トラックバック:0

Picholine Hat

2013/02/10(Sun) 21:55
母に Picholine Hat を編みました。
バレンタインズ・デイのプレゼントです(笑)。
Bulky の糸で編んで行くので、あっという間に出来ました。

RIMG1912_copy.jpg RIMG1909_copy.jpg

Design : Picholine Hat by Jocelyn Tunney (Thank you for sharing this pattern !)
Yarn : Knit Picks Cadena (70% Wool, 30% Alpaca)
..........100g / 110 yds (101m) x 0.69 skeins
Needles : US# 13(9.0mm), # 10½ (6.5mm)
Size : 68.9g 60cm circumference at rib, 66cm circumference at largest point, 21cm tall
Date : February 3 - 5, 2013
Note : ラベリーのページ

          



ゴム編みの作り目と、指で作る作り目とでは、やはり伸縮に違いが出て来るので、
ゴム編みの作り目にしようと意気込んで、キャスト・オン。
でも、私が習ったのは平編みの作り目で、輪編みじゃない。
しかも、マジックループで編んで行こうと思っていたので、
何とか平編みの作り目からトライするも、輪にするところでねじれるし、
編み地を返さないので、何が何やら・・・。

で、このサイトを見つけて、やってみました。

RIMG1875_copy.jpg
別糸で表編みを2段編んだら、帽子の糸をつけて裏編みを2段編みます。

RIMG1876_copy.jpg
次の段で1目裏目を編み、左の針で別糸のすぐ下にある帽子の糸をすくい、ねじらないように表を編み、
次は裏、左の針ですくい、表を繰り返します。


RIMG1878_copy.jpg RIMG1880_copy.jpg
5~6段編んでから、別糸をはずして行くと・・・    ゴム編みが出来ていますっ!(感動)



参考にさせて頂いたサイトの写真の糸と、偶然、色が逆になってますが、
この方法、とってもいいです。
気に入りました。
Mona さん、ありがとう~♪ ( Thank you, Mona !!)



仕上げは、お皿の上にかぶせてブロッキングするのですが、ゴム編み部分が伸びてしまいました。
お皿の位置を、ゴム編みとの境目ぎりぎりにせずに、
もうすこし深くかぶせた方が、良かったのかもしれません。
本当は、もう少し高さもあって、スラウチーな帽子になるはずだったのに、
ちょっとだけ、クタッとしたベレー帽のようになりました。

RIMG1890_copy.jpg RIMG1926_copy.jpg

パターンには、てっぺんにポンポンを付けるようになっていますが、そこは省きました。



普段、母が帽子をかぶっているのをあまり見たことがないので、どうかなーと思ったのですが、
今年の冬は本当に寒そうなので、一度でも使ってくれたら OK です。


Knitting コメント:2 トラックバック:0
Next Home  Prev

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ravelry

img6df4f551zikdzj.png

カテゴリ

月別アーカイブ

プロフィール

amgreen

Author:amgreen
   (編むグリーン)
マウイ在住暦 24年
編み物暦 9年ほど
家族は
マウイのアイアンシェフ
(料理の鉄人)と自称する
アメリカ人の夫
22歳の娘(ロスアンジェルス在住)
10歳のオス犬エース(ボーダーコリー)
11際の兄弟猫ティガー&タイガー
大好きな編み物のことや
マウイのことなどを
写真と一緒に更新しています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。